院長・スタッフ紹介

院長紹介

院長

Gunpei Koike

天然歯を守るための予防処置を、不運にも虫歯になってしまった場合は最小限の処置を。神経を除去しなければいけない場合は、予知性の高い、無菌処置を。 これらの努力により将来歯牙を失うリスクは減らしていくことができると思います。また、子供の頃から矯正治療によりブラッシングし易い環境を作り、より良い口腔環境を維持する癖をつけて将来の、健康維持のためにメインテナンスしていきましょう。

  • 経歴

    1971年
    神奈川県横須賀市出身
    1996年3月
    神奈川歯科大学卒業
    1997年3月
    神奈川歯科大学付属大学院入学
    口腔外科学第一講座
    1997年4月
    小池歯科医院開設
    2008年
    神奈川歯科大学咀嚼機能制御学講座
    非常勤講師
  • 所属学会

    • 日本デジタル歯科学会 理事

スタッフ紹介

スタッフ一同、患者さんのお口の健康を守るため、予防処置をはじめ、日々活躍しております。